湯立坂散歩(ゆたてざかさんぽ)

東京都文京区小石川と大塚の境にある湯立坂。
坂の魅力と、重文・銅御殿(あかがねごてん)について情報発信します。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 平城遷都1300年明日香村保存 | main | 東京都文化財ウィーク2010 >>

赤とんぼ 生物多様性

 現在、名古屋では生物多様性をどう守っていくかを話し合う国連の会議COP10が開催されているが、それに関連して赤とんぼが急激に減少しているというニュースを見た。国内の赤とんぼは「アキアカネ」など20種ほど生息しているが近年は個体数が減少しているといわれ、「見かけなくなった」という報告が全国から寄せられているという。 
 
今年も銅御殿の庭で赤とんぼを見ました!見つけたとき、なんとも言えない懐かしいような、あたたかい気持ちになりました。

 秋の風物詩だと思っていましたが、この赤トンボの撮影は8月6日です。

 下の写真は向こう側の緑の葉が透けて見えますが、赤くない、羽先に模様のある美しいトンボです。

赤とんぼネットワーク
 
湯立坂の自然 | permalink | - | - | - | -