湯立坂散歩(ゆたてざかさんぽ)

湯立坂の魅力と、重文・銅御殿(あかがねごてん)について情報発信します。
銅御殿の公開情報は(公財)大谷美術館によるものです。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ひとつの枝に赤い花、白い花 | main | 銅御殿 2012春の見学会 >>

坂のある街の記憶

  写真は池袋にある重要文化財・明日館の桜のライトアップ。ライトの設計のファサードウィンドウから満開の桜が楽しめました。

湯立坂の桜もきれいで、いつもより人が多く歩いています。

 さていつも名前がわからなくなる、湯立坂下のレストランをネットで検索していたら、こんなエッセイに出会いました。
 「坂のある街の記憶 小石川を歩く」。 著者はいろいろなことをご存知でステキな文章。

坂学会のホームページに連載があるようだ。坂を愛し、研究する方がずいぶん大勢いらっしゃるようですね。
雑誌・本・メディア | permalink | - | trackbacks(0) | - | -
この記事のトラックバックURL
http://blog.yutate.com/trackback/1231261
この記事に対するトラックバック