湯立坂散歩(ゆたてざかさんぽ)

東京都文京区小石川と大塚の境にある湯立坂。
坂の魅力と、重文・銅御殿(あかがねごてん)について情報発信します。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 紅葉シーズン開幕 | main | 緊急シンポジウム 1/24(土)開催 >>

銅御殿の巨樹・ムクノキ

湯立坂を上から歩くと、銅御殿大門の左に大きなムクノキが見えてきます。幹周りが320cmを超えるということで、このたび、環境省巨樹巨木林データベースに登録されました。専門家によれば樹齢は130年前後、つまり銅御殿を作り終えた棟梁が一人残って、不思議な作りの大門を1年がかりで創意工夫を重ねていたのをこの木はじっと見ていたことになります。
歴史ある重厚な門とムクノキは道路からいつでも見ることができますので是非ご覧ください。
環境省巨樹巨木林データベース
湯立坂の自然 | permalink | - | - | - | -